防犯と鍵

防犯のためには一番大切なこととしてやはり鍵をしっかりと取り付けるということは大切なことになると思います。


マンションやアパートなどでは数年前にサムターン式の鍵が狙われていとも簡単に開けられてしまうとい被害が続出しています。


そのために鍵に関しては色々と防犯のためのグッズなどが販売されています。


サムターンも多かったですがピッキングと呼ばれる方法も後を絶ちませんでした。


ピッキングというのはこちらもとても簡単に世情を外してしまうこととして知られているのですが、こちらもピッキング対策防止のための鍵などが販売されているのでそちらを利用することで防ぐことができます。


今は合いカギが作れないような防犯鍵と呼ばれるものも販売されていますし、かなり開けるのが困難な防犯鍵も販売されています。


防犯鍵につけ替えるだけでも十分に防犯効果を望むことができるようになりますから、家の防犯のことを考えるのであれば、鍵の取り換えが大切です。


また鞄を取られたり、鍵をなくしてしまったという場合でもすぐに鍵をとりかえることをお勧めします。


万が一鍵が第三者の手に渡ってしまってそこから二次被害が起きる可能性もありますから、やはり鍵をなくした、とられたという場合には早めに鍵をつけ替えることが大切です。


鍵のトラブルに対して24時間対応してくれる会社などもありますから鍵に関しては朝昼問わず電話をかけて早めに対処した方が安全です。


補助錠をつけて鍵を強化することも大切です。

posted by 防犯・防災本のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | 防犯・防災・震災